top of page

ChatGPTでブログを5分で作るテクニック


ChatGPTの入力部分を「プロンプト」と呼びます。GPTを活用するにはこの「プロンプト」が非常に重要で出力される質が変わります。(世界では数万円で販売されるほど人気で重要になっています。)


今回はBlog記事のコンテンツアイデアから記事作成までの方法を共有します。これまでビジネスでブログ記事を書いてきた方々には、例えばリサーチや文章の構築など、約80%の作業が削減されるでしょう。ブログ初心者の方でも、この方法を用いれば手軽にブログ執筆を始めることができます。


それでは、早速学んでいきましょう!


 

1. Blogコンテンツのアイデアを抽出します。

ChatGPT4で下記のプロンプトのTOPIC部分に発信したい内容を入力します。

プロンプト

ブログを始めたいです。[TOPIC]に興味があります。5つのトピック分野と、それぞれについて具体的なブログ記事のアイデアを10個挙げてください。


2.タイトルを決める

最初のプロンプトで出力した内容から書きたい項目を選出してKEYWORDに記載します。


プロンプト キーワード"[KEYWORD]"に基づいてブログ記事を書きます。タイトルのアイデアを10個考えてください。各タイトルには正確なキーワードを含めること。タイトルは全部で60文字以内にしてください。


 

3.文章を書いてもらう Step2で作成したタイトルアイデアで気に入ったものを[タイトル]にコピペします。[AUDIENCE]にはターゲットを挿入してください。

プロンプト [タイトル]というタイトルの日本語のハウツーブログ記事をわかりやすく書いてください。[AUDIENCE]の読者にとって魅力的な記事であること。ブログ記事は、番号のついたステップで構成してください。各ステップには、私のデザイナーがそのステップを説明するために作成できる画像の説明を含めてください。


 

4.文章を手直しする【重要】 AIは有能ですが、文章を見ると不自然な部分があることが多いです。文章でわかりづらい部分やワードのチョイスなど気になる点を書き直します。


 

5.ChatGPTで画像も作れます 最後にステップ3で出力した画像説明から画像を生成する方法をお伝えします。

1)新しいチャットタブを選択 2)DALLモードを選択 3)画像説明をコピペ



出力内容が気に入らなければ「もっとこのように書いて欲しい」とGPTにお願いしましょう!


このプロンプトを使用することでBlog制作時間を大幅に減らせます。

毎週金曜日にマーケティングやGPT活用術について発信していますのでまた見にきてください!

Comments


bottom of page